長さ2センチはある針金みたいな剛毛が出てきました。髪の毛がここまで皮膚にすっぽり潜り込むとは思わなかったのですが、私たちが散髪の時に使っているハサミはわりとちゃんとした散髪用ハサミのため切れ味が半端なく、我々の剛毛を切り落とすと相当先端が鋭利になってしまい、皮膚の中に深く刺さったのだと思われます。怖い・・・!